あなたには、心のよりどころにするもの、      励みにするものがありますか?



あなたには心のよりどころ、励みとするものがありますか?

 


今日は何をして過ごそうかと困ることがある。


やりたいことがたくさんあるのに、

毎日をなんとなく惰性で過ごしてしまっている。

 

自分の能力をもっと発揮したいのに、

ほどほどのところで折り合いをつけてしまっている。

 

まだまだ向上したい成長したいと思っているのに、

結局、そのための時間が取れないままになっている。

 

そういう人は案外多いのではないかと思います。

 

 

どうして思うようにならずに中途半端になってしまうのでしょう。

 

 

それは、あなたの能力の問題ではないはずです。

むしろメンタルの問題なのだと思います。

心のよりどころとするものがないために、

あなたの心が日常に流されやすくなってしまっているのです。

 

 

自分の思いに反して日常に流されてしまうと、心が閉鎖的になります。

人は、ついつい閉鎖的になってしまうものです。

でも、この状態はとても良くない心の状態です。

心が閉鎖的になると、行動が出来なくなるからです。

 

行動が出来なくなると、

人は何もかもをゆっくりゆっくりとしか進められなくなってしまいます。

 

結果、より心が閉ざされていく、何をしても心が動かなくなる、

ということにつながってしまいます。すぐに行動しましょう。

後回しにしていたら、ますます心が閉鎖的になってしまいます。

 

もし、心のよりどころ、励みとするものが何かあれば、

心が流されずに自立して、毎日充実し、

自分の思うように生きられるのではないか。

そういう気がしませんか?

 

 

 

ところで、「心のよりどころ」って、どういう意味でしょう。

心のよりどころ=生きるうえで支えにするもの、頼りにするもの。

 

ひとは、何らかの支えがないと生きていけないそうです。

それは誰でもそうで、普段強がっている人でも何らかの支えがあるのです。

そして自分でその支えを感じられないあなた。

 

心のよりどころを作りましょう。

 

心のよりどころという言葉は、ある意味、依存という言葉に近いかもしれません。

生きるうえで支えてもらうわけですからね。

 

依存と聞くと、あまり良いイメージが浮かばないですよね?
わかります。

 

しかし、依存する事は時には大切です。
心が疲れた時や、休みたい時はこの依存が大切になります。

依存は、決して悪い事ではないのです。
『人のせいにする』というような他者依存はもちろん間違っていますが、

大切なのは自立した心を支えるための依存です。

 

さて、この支えを作ることを誰もが難しいと感じています。
その理由として、人を簡単に信じられないとか、

どういう風に支えてもらえれば良いか解らないとか、

支えになるような事をした事もされた事もない、というようなことがあります。


でも、そんなのは関係ないのです。

心のよりどころを見つけるため、作るために必要なのは、実は、


身近な存在に気づくこと

 

これがすごく大切です。

誰にでも身近に支えはあります。

 

そう。家族ですね。

あなたには、ご両親、兄弟姉妹がいます。

結婚していれば、ご主人・奥様やお子さんがいます。

もっと広げれば、祖父母、お孫さんがいます。

みんなあなたの家系の人です。

みんなあなたの支えになってくれます。

何と言っても、血がつながっているのですから(ご主人・奥様は正確には血は繋がっていませんが、一応最愛の人なので、支えになってもらいましょう)。

あなたの手帳に、はさんでみてください。

 

家族の写真。。。ではありません。

 

もちろん、家族の写真をはさんでおくのは、いいですよね。

家族愛を感じますし、それが心のよりどころとなるのですから最高です。

 

でもさらに良いものがあります。心のよりどころに最高に適したものです。

 

 

 

 

それは「家系図(親族図)」です。




家族の写真と一緒に、あなたの家の家系図(親族図)をはさんでおくのです。

 

 

写真の場合、ご家族や広げてもあなたの祖父母やお孫さんまででしょう。

でも、家系図(親族図)は、あなたの祖先からです。

祖先からあなた、あなたのお子さんお孫さんまでの血のつながりが示されているのです。

これほど強力な心の支えがあるでしょうか。

 

11回、家系図(親族図)をジッと見てみます。あなたは自分が多くの人に支えられていることを確認します。何か不思議な力が湧いてくる予感がしませんか。これが、あなたの心の支えです。あなたの家系からパワーをもらうのです。

その時、あなたは、何でもできるメンタルを手に入れているはずです。

 

心のよりどころとして手帳に家系図(親族図)をはさんでおく。ぜひやってみてください。

きっと、あなたにとって強力な心のよりどころとなるはずです。

思い立ったら即行動。後回しは、心を閉鎖的にしますよね。
その行動力が、あなたに心のよりどころを与えてくれます。

そして、あなたのメンタルを良い方向へと導いてくれます。

心のよりどころを作りましょう。

あなた自身への最高のプレゼントになるはずです。

作りたい方、共感いただけた方は、こちらをクリックしてください。

http://www.kakeizukobo.com/